Custom Field Template[使い方・基礎編]

get_post_meta(A,B,C)

特定の投稿と特定のキーからカスタムフィールドの値を取得します。
[引数]
A(integer):データを取得したい投稿のID(必須)
B(string):取得したい値のキー名の文字列(必須)
C(boolean):trueにセットした場合、文字列として単一の結果を返します。falseの場合、関数はカスタムフィールドの配列を返します。省略した場合はfalse
 

CFTでtext/textarea/radioを指定したキー'hoge'のカスタムフィールドの値を表示

[hoge]
type = text
 
<?php echo get_post_meta( $post->ID, 'hoge', true ); ?>
 

CFTでfileを指定したキー'moge'を表示(画像)

[moge]
type = file
 
<?php wp_get_attachment_image( get_post_meta( $post->ID, 'moge', true ), [画像サイズ] ); ?>
[画像サイズ]は'thumbnail'(初期値),'medium', 'large', 'full'のいずれかを指定すると、対応したサイズの画像が表示される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です