WordPress3.1の複数タクソノミークエリーで

tax_queryの引数を
'field' => 'name'
もしくは
'field' => 'slug'
にした場合、
'terms' => XXX
のXXXに日本語は使えないっぽい(そもそもスラッグに日本語はないだろというツッコミはなし)。
 
 

コアファイルを弄れば日本でも通るようになりそうだが、バージョンアップの際に手間なので、スラッグを英小文字数字ハイフンにして乗り切る予定。 でもこの方法だとタームをユーザーが入力する際の負担が増えることがタマにキズ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です