K-7、来た。

バッテリーに悪いと思いつつ、充電を2時間で切り上げ撮影。

フォーカスはあまり早くなってないとたたかれてますが、K10Dに比べれば雲泥の差。迷ってる時間が短く、迷っても最終的にちゃんとフォーカスしてくれます。成功率が上がる気がします。

シャッター音はK10Dの「シャッター切りましたよ」的な機械音ではなく、「ぱしゃぱしゃ」という形容がふさわしい軽い音。どっちがいいとは言わんけど。
まだ電球下+フラッシュでしか撮影していないので 、画質についてはまだ未評価ですがよさ気な予感。

キットレンズの18-55mmもなかなかシャープな印象で侮れません


土日もなかなかゆっくりできず、シャッター切る機会も減ってきてますが、今度の休みは設定詰める意味でも外に出ようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です